標準

中国大連で牛肉加工・販売の合弁会社を設立

平成17年9月9日

兼松株式会社は、このたび大連雪龍産業集団有限公司(所在地:中国遼寧省大連)、及び株式会社カミチク(所在地:鹿児島県鹿児島市)との共同出資により、中国大連において、中国産高級牛肉の加工・販売を行なう合弁会社を設立しました。 販売は、本年9月中旬から開始の予定です。

中国では動物性蛋白源として今までは豚肉・鶏肉を主としていましたが、生活水準の向上や外国人居住者の増加に伴い、牛肉消費量も着実に増加しており、特に、北京、上海、広州、大連などの大都市を中心に高品質な牛肉の需要が急速に高まっております。 一方、生産が需要の高まりに追いついておらず、消費者のニーズを満たしていないのが現状です。
この需要不足を補い、中国国内で消費者に高品質で安心、安全、美味しい牛肉を提供する為に、今回加工・販売会社を設立することになったものです。

パートナーである雪龍産業集団有限公司が大連において成体牛の繁殖・肥育を行い、新会社は、日本において繁殖・肥育・加工を一貫して手掛ける(株)カミチクからの技術指導を受けて、高品質な牛肉を販売します。
また、2006年3月稼動開始を目標に自社加工工場を建設する計画です。 この加工工場では、衛生管理・品質管理(規格・鮮度)を徹底し、日本と同等のトレイサビリティシステムを確立し、中国においてのモデル工場とする予定です。

なお、3年後の売上は20億円を見込んでいます。

以上

【新会社概要】
会社名 大連兼松雪龍食品有限公司
資本金 35百万元(455百万円)
資本構成 大連雪龍産業集団有限公司  51%
    兼松(株)  39%
    (株)カミチク  10%
設立年月日 2005年8月18日
所在地 中国遼寧省大連
clear both