標準

配偶者転勤による退職者の再雇用制度

※退職時に再雇用制度登録済みの方が応募可能です。また、選考と部署ニーズに基づき再雇用を決定しますので、再雇用をお約束するものではありません。

対象者※ 退職時に勤続5年以上で、配偶者の転勤への帯同を理由として会社を退職した社員。ただし、休業・休職期間はこの勤続年数に含まない。また、退職時に再雇用制度に登録していること
適用期間

再雇用の申請期限:毎年11月末

試験・面接実施:12月~翌1月頃

入社日:翌4月1日(退職日から4年経過後の4月1日を適用期限とする

例)退職:2017年9月30日付の場合→応募:2021年11月末まで→入社:2022年4月1日付(またはそれ以前の4月1日)

応募方法 適用期間中、所定の期限までに再雇用申請を行った方について、再雇用の検討・選考を行います。
申請内容

宛先:兼松株式会社 人事総務部人材開発課「配偶者転勤による退職者の再雇用制度 担当宛」

E-mail:Jinzai@kanematsu.co.jp

内容:氏名・連絡先・帰任予定

その他 退職時に配布した登録願の写しと協定書をご参照ください。
clear both