食料

米国オハイオ州に食品大豆供給基地を確保

兼松は、豆腐・味噌・醤油・納豆といった大豆製品の原料となる非遺伝子組み換え大豆の輸入販売に長年注力し、日本向け食品大豆ではトップシェアの地位を築いています。

原料大豆のより一層の安全・安心を確保するため、2012年、米国オハイオ州に、食品大豆の種子開発、契約栽培、選別、販売業務を行う KG Agri Products Inc.社を設立しました。

種子開発や農家との直接契約栽培を手掛けることで圃場からお客さまで一貫したトレーサビリティを実現しています。

また、サプライチェーンの川上分野に供給拠点を確保することにより、インテグレーションを構築し、「珠美人」を始めとするブランド大豆の日本向け販売だけでなく、需要の伸びている米国や欧州等の海外マーケット向けの取引など、食品大豆のあらゆるニーズに対応していきます。

関連プレスリリース:

  • YAHOOファイナンス
  • JPX日経400
  • JPX日経中小型