標準

兼松KGK、インドネシアにおける営業所新設に関するお知らせ

本リリースのPDFはこちら(196KB)

平成26年10月30日
株式会社兼松KGK

 株式会社兼松KGK(本社:東京都練馬区、社長:千葉靖雄、以下、KGK)は、インドネシアのチカラン県ジャバベカ工業団地に営業所を新規に開設し、営業を開始いたします。

 KGKでは2013年4月にインドネシアの首都ジャカルタに現地法人を設立し、工作機械・一般産業機械の販売や、日系製造企業のインドネシア新規進出サポートなどを行なってまいりました。しかし、慢性化する交通渋滞によりジャカルタ市内とチカラン(Cikarang)県、カラワン県(Karawang)などにある工業団地とは車で2~3時間を要してしまうという状況です。そこで、ジャバベカ工業団地に営業所を新規開設し、ジャバベカ工業団地を始めとする周辺工業団地のお客さまに機動的な営業活動を行い、より迅速なサービスをご提供する体制と致しました。
 近年、ジャバベカ工業団地を含む周辺工業団地には自動車関連企業など多くの日系企業が進出しており、各社が直面している機械保守サービスにおける問題を解消してまいります。ジャバベカ営業所には日本人技術者も常駐し、これまで以上にお取引先のニーズ対応し、現地に密着した販売活動を行なってまいります。


【ジャバベカ営業所の概要】
(1)商号 PT. Kanematsu KGK Indonesia, Jababeka Office
(2)所長 木下 健
(3)所在地 Ruko Simprug Plaza, Jl. Simprug Raya Blok B2 No.3, Jababeka, Cikarang-Bekasi,12810, Indonesia
(4)営業開始 2014年11月1日(予定)
(5)事業内容 工作機械、産業機械、機械工具等輸出入及び販売、機械修理サービス業務等
(6)従業員数 5名(予定)[日本人技術者1名、日本人営業1名、ナショナルスタッフ3名]

お問い合わせ先:
株式会社兼松KGK本社 企画部 電話03-3557-2110
PT. Kanematsu KGK Indonesia 木下 電話+62-21-830-8566/76

以上

clear both