食料

畜産バリューチェーンの構築~加工事業の取組み~

畜産部⾨では、お客さまのニーズに合った安全・安心な付加価値の⾼い商品を提案・提供するため、バリューチェーンの構築・強化を推進しています。川上においては⽜肥育事業の取組み、川中〜川下においては保管(冷蔵庫)事業・加⼯事業の強化、また六次化事業体や外⾷運営企業への資本参加などを⾏ってまいりました。中でも加⼯事業に関しては、まず国内市場において、従来のパートナー企業での委託加⼯事業に加え、2019年に川崎・東扇島に合弁⼯場を⽴ち上げ、柔軟な企画⼒・対応⼒などを武器に、お客さまのニーズにこれまで以上にお応えすべく、取組みを進めています。

また海外市場でも、2018年、中国⼤連において、現地パートナーと合弁で加⼯⼯場を設⽴。⽇本の⾼い技術⼒とノウハウを⽣かし、付加価値の⾼い製品作りに取り組み、中国市場において、今後益々の伸⻑が期待される⽜⾁需要の取込みを図っています。同様の取組みをアジアの成⻑市場でも展開してまいります。

  • YAHOOファイナンス
  • JPX日経400
  • JPX日経中小型