穀物部

兼松は、米・麦・雑穀の原料及び製品を取り扱い、世界20か国以上の国々と様々なビジネスを展開しています。輸入米の取扱い数量は業界トップクラスであり、国の食料安定調達に貢献しています。

特色

主食である穀物の安定供給

米、小麦粉製品(小麦粉・パスタ・輸入冷凍パン)、雑穀(オーツ・蕎麦等)をグローバルに調達・販売し、食料原料・半製品を安定供給しています。昨今の地政学リスクや気候変動等によって食料の安定調達は喫緊の社会課題となっていますが、長年培ってきた信頼の置けるサプライソースや国内外のネットワークを駆使し、確固たるバリューチェーンを構築することで日々課題解決に取り組んでいます。

主な製品・サービス

米事業

農水省向け輸入米 (USA・タイ・中国・アルゼンチン等)、国産米、ベトナム米の販売

小麦粉製品事業

小麦粉、パスタ、輸入冷凍パン、輸入冷凍スイーツ

雑穀事業

蕎麦、アマランサス

オーツ事業

オーツ麦の輸入と、オートミールの市場拡大のための取組み

他の食糧の事業部を見る