半導体装置部

兼松の半導体装置部は、半導体および液晶製造装置を取り扱い、幅広い商品群と、国内・海外でのサポート体制を有しています。
国内・海外のメーカーから有望な最先端技術を発掘し製品化するとともに、独自に開発を行い、お客さまのニーズに合った業界のデファクトスタンダードに育て上げています。
数多くのご要望にもお応えできる体制が、強い信頼関係を生み出しています。

特色

幅広い製品ラインナップと国内外のネットワーク

半導体・FPD・電子分品分野で幅広い製品を取り扱い、国内外の装置メーカーと連携し、協力体制を構築しています。高い専門知識を持つ営業担当やパートナー会社を国内外に有し、お客さまの多様な要求に迅速に対応します。

装置開発/製造、エンジニアリングサポート

従来の商社機能である装置販売に止まらず、ICテストハンドラーやプリント基板切断装置、各種自動化装置の開発・製造分野に事業を拡大し、グループでの技術強化を推進しています。また半導体・FPD製造装置に必要不可欠なエンジニアリングサポートを関連会社及び海外パートナー会社で幅広く対応します。

主な製品・サービス

電子部品製造検査装置事業

半導体・電子部品・プリント基板製造で使用される各種製造・検査装置を販売しています。

FPD製造・検査装置事業

液晶や有機ELパネル製造に使用される各種製造・検査装置を販売しています。

自動化設備事業

生産工場の自動化、DXに向けた協働ロボットや自律走行搬送ロボット(AMR)などの販売をしています。

ICテストハンドラー事業(NST)

ICテストハンドラーを中心に半導体検査工程の各種装置を販売しています。

ICテストハンドラー事業(SYNAX)

ICテストハンドラーを中心に半導体検査工程の各種装置を販売しています。