植物肉スタートアップ企業 DAIZ株式会社との資本業務提携に関するお知らせ ~ 世界的なタンパク質危機の解決に向けた取り組みを推進します ~

本リリースのPDFはこちら(PDF 362KB)


2020年12月10日

兼松株式会社
兼松食品株式会社


 

 

 兼松株式会社及び兼松食品株式会社(以下、兼松グループ)は、植物肉スタートアップ企業であるDAIZ株式会社(以下、DAIZ社)が実施する第三者割当増資の一部引受を行い、同社との資本業務提携に合意しましたので、お知らせいたします。


1.資本業務提携の目的

 国連推計では2050年までに地球上の人口は約100億人に達するとの報告がなされており、2030年にはタンパク質の需要に供給が追い付かなくなる「タンパク質危機」の時代が到来すると予測されております。

 この「タンパク質危機」問題に対し、植物肉のスタートアップ企業であるDAIZ社と食肉業界のリーディングカンパニーである兼松グループが協業し、「次世代のお肉」として植物肉(ミラクルミート)の販売を推進することで、安定的かつ高品質な植物性タンパク質を市場に供給いたします。


2.DAIZ社・ミラクルミートについて

 DAIZ社は、日本・米国・欧州において特許を取得した複数の特殊製法を用い、食肉の持つ風味豊かな「味・香り・食感」を豆類で再現する次世代フードテック企業です。その技術は「大豆」のみならず、各種豆類の持つポテンシャルを最大限に引き出し、各畜種を再現します。

 「落合式ハイプレッシャー法」で開発された「ミラクルミート」は、日本発のスーパーフードとして、また日本が世界に誇る最新フードテックとして、様々なカテゴリーの商品への技術応用が期待されております。


<植物肉(ミラクルミート)の特徴>

【特徴①】原料に丸大豆を使用
 これまでの植物肉は、大豆搾油後の残渣物である脱脂加工大豆を主原料としていましたが、DAIZ社の植物肉「ミラクルミート」は原料に丸大豆を使用しています。さらに、オレイン酸リッチ大豆を使用することで、大豆特有の臭みを無くし、異風味を低減しています。

【特徴②】 旨味や栄養価を増大、肉の食感を再現する独自技術
 味や機能性を自在にコントロールするコア技術「落合式ハイプレッシャー法」で大豆を発芽させ、旨味や栄養価を増大させます。その発芽大豆をエクストルーダー(押出成形機)にかけ、膨化成形技術により、肉のような弾力と食感を再現しています。これらの独自技術により、異風味を低減した植物肉「ミラクルミート」を製造しています。


3.兼松グループの事業展開について

 兼松グループは、社会的課題に挑戦することで新たな市場や価値を創造し、地球環境の保護や社会の持続的発展に寄与することで兼松グループの成長に繋げていく方針です。本事業により植物肉事業を拡大し、世界的なタンパク質危機の解決、環境負荷の低減を推進することで、持続可能な社会の実現を目指します。



 兼松グループの食品大豆・油糧種子事業は日本でトップシェアを誇っており、大豆原料調達から最終製品販売までのバリューチェーンを構築しております。また、畜肉事業は各商品で業界トップクラスの市場シェアで国内外に幅広い販路を持っており、加えて食品事業でも加工品に注力し販売ネットワークは多彩です。

 兼松グループは、日本国内における本事業の拡大のみならず、北米、欧州、アジアなどグローバルなネットワークを活用し、ミラクルミートを用いた植物肉事業の拡大を目指します。また、兼松グループの総合力を活かして、ミラクルミートの販売およびミラクルミートを利用した加工品を販売することで、お客さまと共に世界の食文化の発展に貢献いたします。



4.企業情報

商号 :DAIZ株式会社( https://www.daiz.inc/
代表者 :代表取締役社長 井出 剛
所在地 :熊本県熊本市中央区南熊本五丁目1番1号
設立 :2015年 12月 1日
資本金 :5億9,003万円(累計資本調達額15.3億円)
事業内容 :大豆由来の植物肉「ミラクルミート」の開発・生産及び販売、大豆由来の植物肉「ミラクルミート」を用いた食品の開発・生産及び販売


商号 :兼松株式会社( https://www.kanematsu.co.jp/
代表者 :代表取締役社長 谷川 薫
所在地 :東京都港区芝浦一丁目2番1号
設立 :1918年 3月 18日
資本金 :277億8,100万円
事業内容 :電子・デバイス、食品、畜産、食糧、鉄鋼・素材・プラント、車両・航空を中心とした幅広い事業領域で、様々な商品・サービスを提供


商号 :兼松食品株式会社( http://www.kanematsu-foods.com/
代表者 :代表取締役社長 佐用 孝浩
所在地 :東京都中央区銀座一丁目10番6号
設立 :1962年 10月 16日
資本金 :4億5,000万円
事業内容 :油脂・原料、農産食材、加工食品、加工食材、食肉原料、冷蔵物流事業を中心とした幅広い事業領域で、様々な商品・サービスを提供



<お問い合わせ先>
兼松株式会社 広報・IR室 Tel 03-5440-8000

  • YAHOOファイナンス
  • JPX日経400
  • JPX日経中小型