兼松、印刷用各種フィルムを日本市場にて販売開始 (主にPP合成紙、インクジェット用PET等)

本リリースのPDFはこちら(PDF 289KB)


2021年3月31日

 

 兼松株式会社(以下、兼松)は、日本市場において海外製の安価で高品質なフィルム系印刷メディアの販売を開始しました。


 兼松は、2010年代より国内メーカーによるプリンターの海外輸出ビジネスを発端として、現在では、米国製のカッター付きインクジェットシールプリンターの国内販売等、多岐に渡りプリンター業界にて活動しています。


 今回、長年のパートナーである海外の印刷メディアメーカーによるサポートの元、日本国内にて各種フィルム系メディアの販売を開始します。先行して一部商材を特定の国内販路にてOEM販売しておりましたが、一定の品質を提供できると判断し、販売活動を本格化することとしました。

 商材のメインは、粘着加工済みの合成紙です。商社の強みを生かして海外より合成紙を原反で仕入れ、日本国内の粘着加工パートナー様で粘着/スリット加工することにより、価格を抑えながらも品質面で安心してご利用頂けます。粘着加工の無いフィルム単体での販売も可能です。その他、水性インクジェット用の白PETフィルムや透明PETフィルム・レーザープリンター用の各種PETフィルムも取り扱っています。


■メディアラインナップ

No. 製品 厚み(μm)
1 白マットPP合成紙 54/75/95
2 白マットPET合成紙 50/75
3 【両面】白マットPP合成紙 100/120/150/180/200/250
4 【レーザー用】白光沢PET 50
5 【レーザー用】白マットPET 50
6 【レーザー用】透明PET 50
7 【インクジェット用】白光沢PP 100
8 【インクジェット用】白マットPP 100
9 【インクジェット用】白光沢PET 80
10 【インクジェット用】白マットPET 80
11 【インクジェット用】透明光沢PET 80

 上記以外でも用途に応じて適切な製品のご提案を致しますので、フィルム系の印刷メディアでお困りの事がございましたら是非ご相談ください。


<印刷用各種フィルムに関するお問い合わせ>
兼松株式会社 電子機器部第一課 電話:03-5440-8203
E-Mail:TDE1_P@kanematsu.co.jp


<報道機関のお問い合わせ>
兼松株式会社 広報・IR室 電話:03-5440-8000

  • YAHOOファイナンス
  • JPX日経400
  • JPX日経中小型
  • SharedResearch