兼松、緊急災害アライアンス「SEMA」に加盟 ~被災地のニーズに適した物資の提供に貢献します~

本リリースのPDFはこちら(PDF 394KB)


2021年9月1日

 

兼松株式会社(以下、兼松)は、緊急災害アライアンス「SEMA」(シーマ)に加盟しました。

緊急災害対応アライアンス「SEMA」は、民間企業と市民団体(CSO)が連携し、日本国内において災害支援を行うための仕組みです。SEMAは、平時から加盟各社が持つ物資・サービスなどをリストとして集約。大規模な自然災害の発生時には、このリストをもとに必要な物資・サービスを迅速に提供します。
(SEMA:https://sema.yahoo.co.jp

兼松は、大規模災害など緊急時において、物資や各種サービスなど多くのリソースを有する様々な企業と緊急災害時の現場対応ノウハウのあるCSOが共同して、一刻も早く、ひとりでも多くの被災者を救うことを目指すというSEMAの設立趣意に共感し、加盟しました。

兼松では、災害時、特に重要な連絡・情報入手手段となるスマートフォンの充電やラジオ、LED懐中電灯などに必要となるアルカリ乾電池を中心に、被災者の生活に必要な物資をお届けします。SEMAの活動を通し、兼松が展開する各種電池製品や防災関連製品を迅速に提供し、被災地支援を実現して参ります。


【SEMAの活動イメージ】


【兼松の提供予定製品】

 

      「防災セット」         「防災電池」        「防災充電器」       

 

※これらは全てAmazonでも販売しています。

防災セット  https://www.amazon.co.jp/dp/B097TLHM9Z
防災電池   https://www.amazon.co.jp/dp/B08F9PTK6S
防災充電器  https://www.amazon.co.jp/dp/B08XLVRV9Z

 

<防災商品に関するお問い合わせ先>
兼松株式会社 電子機器部第一課 Tel 03-5440-9035
E-mail:TDE1_B@kanematsu.co.jp 

<報道機関のお問い合わせ先>
兼松株式会社 広報・IR室 Tel 03-5440-8000

  • YAHOOファイナンス
  • JPX日経400
  • JPX日経中小型
  • SharedResearch